育休取得を伝えるタイミング(別部署・取引先編)

職場

同じ部署のメンバーには伝え済み

以前の記事では、同じ課の同僚や、仕事上の距離が割と近いメンバーに育休を取ることを伝えたところまで書きました。

女性の産休・育休の場合は、おっきくなってくるお腹を見ることでなんとなく、「あぁ…おめでたかな?」と周囲が察しを付けてくれます。
でも男性の場合は、自分から「育休取ります」と言わないことには、誰にも気づいてもらえません

次なる関門は?

同じ課のメンバーの次は、ちょっと離れているけど関わりのある社員や、取引先の人々にいつ、どのように伝えるかが問題です。

取引先

取引先への伝え方は難しいですね、未だに悩み中です。
僕の場合、会社が受注して割り振られた仕事と、個人での受注扱いの仕事(元は会社の仕事から専属に移行したもの。会社に上納金は払う)が混在しているので、会社仕事は上司に頼もうかな、と。個人受けの分も、結局は会社に後任を見つけてもらうことになるので、やっぱり上司から言って貰うことになるかも。

以前育休をとった女性の場合、休みに入る2週間ほど前に取引先に伝えたそうで。其れ位がめどかなあ。

会社のメンバー

仕事上の関わりがある人は、その関わりのときについでに、って感じかなあ。それ以外の人はまあいいか…

ウチの会社は全部で100人に満たない中小企業(派遣さんやバイトの人も込み)。とは言え喋ったこと無い人もいる。掲示板での全体告知でいい気がしてきた。と人見知りの僕は尻込みをしている今日このごろ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました