入院編1 ~ 生まれたる子に祈り込め

お金と制度
育休マン
育休マン

今日の一曲は「童神」。

僕が好きな夏川りみバージョンです。

奥さん
奥さん

「無事に生まれて来てくれてありがとう。

なんとか元気に育って欲しい」っていう祈りを感じるね。

童神 夏川りみ

出産、そのまま入院

奥さんが赤ちゃんを出産したのは、日をまたいで午前0時過ぎ。その後の片付けが終わったのは午前2時半ごろでした。僕たち夫婦は結局、ほぼ丸二日間一睡もできなかったわけです(ふだん体力のある方ではない奥さんの火事場のXX力を見たぜ)。

奥さんは、出産後の興奮が落ち着いて、LDRのベッド(分娩台から逆トランスフォーム)でガクッと眠りにつきました。隣のコットには、赤ちゃんが!
僕らもう三人家族なんだね。すごーい。

僕も帰宅する気力も無く、LDRのソファで仮眠を取る…と思ったら、気づいたら朝の7時、朝食が運び込まれて来る音で目が覚めた。

いったん帰宅して再訪

奥さんは、朝食後にLDRから病室に移り、そのまま5日間入院の予定。
僕はタクシー拾って帰宅して、骨盤ベルトやパンツ、肌着などの荷物をまとめて、午後から面会に行く。今度は電車とバス。病室はゆとりのある3人部屋。

赤ちゃん用のコット(キャスター付きのベッド)

赤ちゃん、相変わらずコットで寝ている。色んな表情するんだな。色んなことをつぶやいているな。なに喋ってるんだろう。
うっすら目が開いている。鼻が動いている。袖で目の前の何かを振り払うような仕草。彼が初めて五感で触れる世界、どう感じているんだろう。

ウチの子の泣き声は、まだ呼吸器が弱いのか、「おぎゃーおぎゃー」というよりは「ふにゃーふにゃー」と聞こえる。パタリロ殿下の発声練習みたい。おお殿下!!コミックスが100巻を超えた記念に、我が家に転生して下さったのですか。


パタリロ! 101 (花とゆめCOMICS)

助産師さんの指導のもと、授乳も既に始まっている。うちの子は
泣く → おっぱいを含ませる → 二、三口飲んだら満足して眠ってしまう。
というパターンが多い。
でもそれじゃお腹一杯にならないので、助産師さんは赤ちゃんの足をくすぐったりほっぺたをつまんだりして赤ちゃんを叩き起こして飲ませるらしい。K病院はスパルタだぜ。

赤ちゃん、柔らかくて水っぽい。まだ抱っこの手付きが慣れない。新米ママパパ、一歩ずつだね。

さあ、名前、考えないとな…

次は→

コメント

タイトルとURLをコピーしました