お金と制度

育休を支えるお金、公的な育休制度、医療サービス

スポンサーリンク
お金と制度

顔が黄色い!うんちの色が変!? 新生児黄疸ってナニ?

産後3日目、赤ちゃんがイルミネーション化! 産後3日め、入院中の奥さんと赤ちゃんに面会に行くと、赤ちゃんがクリスマスのイルミネーションみたいな電飾衣装に身を包んでいました… 電飾装飾トナリシ新生児ノ図 奥さんに聞くと、「...
お金と制度

入院編3 ~ 君の人生の始まりに付き添う幸せ

育休マン 樋口了一さんの「手紙~親愛なる子供たちへ~」は、子供が生まれること、親が老いていくことという対照的な出来事を鮮やかに対比し結びつけてみせた曲だね。 奥さん 歌詞が生々しすぎて、私たちの親世代から苦情が出たこ...
お金と制度

入院編2 ~ 子供へのWelcome

子供が生まれるって、幸せで忙しくて大変なんですね…なんとかブログ更新ペースは落とさずに行きたいです。 今日の一曲は、中島みゆきの「誕生」。 育休マン 中島みゆきさんの曲には、北海道生まれらしい湿り気を感じる...
お金と制度

入院編1 ~ 生まれたる子に祈り込め

育休マン 今日の一曲は「童神」。 僕が好きな夏川りみバージョンです。 奥さん 「無事に生まれて来てくれてありがとう。 なんとか元気に育って欲しい」っていう祈りを感じるね。 出産、そのまま入院 ...
お金と制度

育児休業給付金・僕の場合

男性が育休を取るに当たっての最大のネックはやはりお金のこと。専業主婦家庭や、男性の方が収入の多い共働き家庭の場合、夫が休むことによる収入減をどうするかが問題です。 そこで活用したいのが「育児休業給付金」。僕も並々ならぬ関心を持って記...
お金と制度

リーダーの育休が増えるか!?

リーダーの育休 新聞記事を見た感想など。2/24の日経新聞には「リーダーの育休 一歩踏み出す」と題して、経営者などリーダー的立場の人の育休、いわゆる育ボスの体験談が載っています。(Web記事は会員限定) スマホ...
お金と制度

東京都が男性の育休をバックアップ!

社長!育休ください。 日経新聞2020年2月20日(東京版) これは僕がクドクド言うより一目瞭然でしょう。東京都が、男性の育休を推進する新聞広告を出しています。 「こんな広告でブラック企業が考えを改めるの?」「もっと具体...
お金と制度

「男性の育児を促す」ために何をすればいい?

日経の社説が育休男子を語る時代 一部で話題になった2月14日の日経社説、見ましたか?ダイジェストで言うとこんな感じです。 政府は男性の育休取得率の目標を「2025年に30%」と設定ユニセフによれば、日本の男性の育休制度は世界一...
お金と制度

赤ちゃんは男の子!!

出産予定日前のラス前検診日 奥さんが、出産予定のK大学病院へ検診に行ってきました。今回はドクターによる検診日(K病院では助産師さんとドクターが交互に検診)。 いよいよ月数も押し迫り、出産予定日前のドクター検診はあと...
お金と制度

早めに登録! マタニティタクシー

いざ陣痛! どうやって病院に行くの? さて出産予定日まであと1月。赤ちゃん用品の買い物は着々と進んでいます。でもそれだけでは出産準備が不十分ということに、前回のパパママ学級で気づきました。 病院に行くのは陣痛が始ま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました